カテゴリー : ACL

ACL 北京国安×FC東京


今週行われたACLは中国勢ばっかりですね。韓国に比べてそんなに盛り上がらない。
北京国安×FC東京を見てました。前半は食い入るように見てたけど後半は眠かった。
それにしても客入ってましたね。元からサポーターが多いクラブなのかそれとも日本のクラブが相手だからまた反日集団が野次る為に観戦に来ただけなのか分かりませんが。

久しぶりにガンレクに行ったらだいぶ変わってましたね。
4月10日から駐車場が有料(300円)になるとかで黄色いゲートが並んでた。当然まだ稼動してなかったけど。
入口から入ったらいきなりロータリーになってて結構迷ったし。結局歩道を突っ切って練習場まで行ったけど、本来はどう行くべきたったのだろう。帰りはロータリーを大回りして出て行かないといけなかった。面倒くさい事になったなー。
あと嬉しい事にクラブハウス裏のガンレクマップを見たらアイランドシティ方面からガンレクに行く時に今までの出入り口以外に手前にも出入口が出来るんですね。今は鉄柵の門扉が閉まってるけど。4月10日に合わせてあそこにもゲートを設置して開放するのでしょう。
TRM後の渋滞緩和に期待できそう。ただ料金の支払いがあるから今まで以上に渋滞するとみた。


ACL セントラルコースト×名古屋グランパス


帰ってきてからACL見てました。
昨日に引き続き先制してもまたも勝ちきれない試合。
相手は現在Aリーグ首位のセントラルコースト。スタメンの中に一人18歳のアフロの選手で今度ドルトムントと契約したという選手がいました。
玉田のセットプレーから闘莉王が先制するも高さで勝るセントラルコーストの190cmのCBがヘディングで同点ゴール。
オーストラリアは日本と季節が真逆なので名古屋の方が後半は足止まるだろうなと思ってたんですが、逆にセントラルコーストの選手たちの方が足が完全に止まってました。しかし名古屋は怪我人も多く、数少ない決定機も生かせず。結局ドロー。
主審も名古屋寄りの判定をしてくれてたので勝ってほしかったですけどね。
このままだと今年もJリーグ勢の優勝は厳しそう。

ハイライト↓

一方の柏レイソルは全北現代に5-1で快勝。
こちらは生中継では見れなかったのでネット中継で見てました。久しぶりに気持ちの良いゲームでした。PK失敗したのはもったいなかったですが。なによりラフプレーで負傷者が出なかったのは良かった。
これでACLにおいてのJリーグ×Kリーグは23勝23負10分。

あんま関係ないですが、最近コンビニにもスーパーにも黒霧島が売ってない。他の焼酎は結構売ってるんですが、この黒霧島だけがない。
スーパーの張り紙によるとなんと芋不足とのこと。その為お一人1本限り。芋焼酎の中でも売れ筋No.1の黒霧島だから一気に在庫がなくなったようです。
1升は結構あるんですが、よく買う5合と250mlがない。早くなんとかしてくれ。


【ACL】FC東京×蔚山現代FC


FC東京が気になるというよりJリーグ×Kリーグの結果が気になったので見てました。
相手の蔚山現代といえば家長、昨シーズンまでガンバに在籍していたイ・グノ、キム・スンヨンがいるところ。
グノは金髪になってましたね。家長は先発で出場し途中交代してました。
試合はFC東京が常にリードしていたものの蔚山現代に追いつかれるという煮え切らない試合だった。
今日の試合は完全に勝ちゲームだったのになー。もったいない。

FC東京 2-2 蔚山現代FC
[1-0]徳永
[1-1]キム・スンヨン
[2-1]梶山
[2-2]マラニョン

ハイライト↓

アフターゲームショーの後に始まったマッチデーJリーグですが、またワイプ復活してますね。
先々週見た回がたまたまワイプ無しだったのか。その日はJ2しかなかったからとかで。
毎回思うんだけどあれ需要あるのかな?
選手の話を聞けるのは嬉しいことなんだけど、ハイライト流しながら話を聞く必要はあるのかな?邪魔でしょうがないんだけど。

あと今日気づいたんですが、何故かナビスコカップが見れる。
Jリーグセレクションしか入ってないし無料開放デーでもないのに。
ただ全ての試合じゃなく同時間帯の試合のうち1試合だけ見れますね。今日だけでいうと札幌×新潟と大宮×横浜Fマリノスの試合。
アビスパ以外特に興味ないので1試合だけでも見れれば十分。


ACL 名古屋×城南一和


昨日ガンバが浦項に0-3で負けましたね。
特別ガンバのファンってわけでもないけど、やはりJリーグ屈指の攻撃力を誇るガンバが負けたのはショックがでかい。
しかもよりにもよって韓国のクラブに。さらにホームで。

今日こそ韓国のクラブに勝ってくれと思いながら名古屋×城南一和の試合を見てましたが、勝利を目前にしてオーバーヘッドで同点にされるという胸糞の悪い引き分け。
試合のハイライトをアップしようと思ったら既にアップしてる人がいた。編集早すぎ。

最近のACLでは韓国勢に負けてる印象しかなかったので、ACLが始まってから日本のJリーグ×韓国のKリーグの対戦成績をまとめてみました。
28勝29敗14分(2013年5月22日更新)

アジアNo.1リーグの名に懸けて戦ってほしいですね。

日付勝敗ホームスコアアウェー
2003年3月12日清水エスパルス1-2城南一和天馬
2003年3月14日大田シチズン1-0鹿島アントラーズ
2004年2月11日全北現代モータース1-2ジュビロ磐田
2004年4月7日横浜F・マリノス1-2城南一和天馬
2004年4月21日城南一和天馬 0-1横浜F・マリノス
2004年5月12日ジュビロ磐田2-4全北現代モータース
2005年4月6日ジュビロ磐田0-1水原三星ブルーウィングス
2005年4月20日水原三星ブルーウィングス2-1ジュビロ磐田
2006年3月8日全北現代モータース3-2ガンバ大阪
2006年3月8日東京ヴェルディ19690-2蔚山現代
2006年5月3日ガンバ大阪1-1全北現代モータース
2006年5月3日蔚山現代1-0東京ヴェルディ1969
2007年4月11日全南ドラゴンズ1-3川崎フロンターレ
2007年4月25日川崎フロンターレ3-0全南ドラゴンズ
2007年9月19日浦和レッズ2-1全北現代モータース
2007年9月26日全北現代モータース0-2浦和レッズ
2007年10月3日城南一和天馬2-2浦和レッズ
2007年10月24日浦和レッズ2-2(PK 5-3)城南一和天馬
2008年3月19日全南ドラゴンズ3-4ガンバ大阪
2008年5月21日ガンバ大阪1-1全南ドラゴンズ
2009年3月10日蔚山現代1-3ガンバ大阪
2009年3月11日水原三星ブルーウィングス4-1鹿島アントラーズ
2009年3月17日FCソウル2-4ガンバ大阪
2009年3月18日浦項スティーラース1-1川崎フロンターレ
2009年5月5日鹿島アントラーズ3-0水原三星ブルーウィングス
2009年5月6日名古屋グランパス4-1蔚山現代
2009年5月19日川崎フロンターレ0-2浦項スティーラース
2009年5月20日ガンバ大阪1-2FCソウル
2009年6月24日名古屋グランパス2-1水原三星ブルーウィングス
2009年6月24日鹿島アントラーズ2-2(PK 4-5)FCソウル
2010年2月23日城南一和天馬2-0川崎フロンターレ
2010年2月24日水原三星ブルーウィングス0-0ガンバ大阪
2010年3月9日全北現代モータース1-2鹿島アントラーズ
2010年3月10日浦項スティーラース2-1サンフレッチェ広島
2010年4月13日ガンバ大阪2-1水原三星ブルーウィングス
2010年4月14日川崎フロンターレ3-0城南一和天馬
2010年4月27日サンフレッチェ広島4-3浦項スティーラース
2010年4月28日鹿島アントラーズ2-1全北現代モータース
2010年5月11日城南一和天馬3-0ガンバ大阪
2010年5月12日鹿島アントラーズ0-1浦項スティーラース
2011年4月5日済州ユナイテッド2-1ガンバ大阪
2011年4月5日セレッソ大阪1-0 全北現代モータース
2011年4月6日名古屋グランパス1-1FCソウル
2011年4月6日水原三星ブルーウィングス1-1鹿島アントラーズ
2011年4月19日FCソウル0-2名古屋グランパス
2011年4月19日鹿島アントラーズ1-1水原三星ブルーウィングス
2011年4月20日ガンバ大阪3-1済州ユナイテッド
2011年4月20日全北現代モータース1-0セレッソ大阪
2011年5月25日FCソウル3-0鹿島アントラーズ
2011年5月25日水原三星ブルーウィングス2-0名古屋グランパス
2011年9月14日セレッソ大阪4-3全北現代モータース
2011年9月27日全北現代モータース6-1セレッソ大阪
2012年3月6日ガンバ大阪0-3浦項スティーラース
2012年3月7日名古屋グランパス2-2城南一和天馬
2012年3月20日FC東京2-2蔚山現代FC
2012年3月21日柏レイソル5-1全北現代モータース
2012年5月1日城南一和天馬1-1名古屋グランパス
2012年5月2日浦項スティーラース2-0ガンバ大阪
2012年5月15日全北現代モータース0-2柏レイソル
2012年5月16日蔚山現代FC1-0FC東京
2012年5月30日蔚山現代FC3-2柏レイソル
2013年4月2日サンフレッチェ広島0-1浦項スティーラーズ
2013年4月2日FCソウル2-1ベガルタ仙台
2013年4月3日浦和レッズ1-3全北現代モータース
2013年4月3日水原三星ブルーウィングス2-6柏レイソル
2013年4月9日柏レイソル0-0水原三星ブルーウィングス
2013年4月9日全北現代モータース2-2浦和レッズ
2013年4月10日ベガルタ仙台1-0FCソウル
2013年4月10日浦項スティーラーズ1-1サンフレッチェ広島
2013年5月15日全北現代モータース0-2柏レイソル
2013年5月22日柏レイソル3-2全北現代モータース

そして柏レイソルまでもがタイのブリラムに負けてしまった。。。
今までJのクラブがタイのクラブに負けたことってあるのかな?記憶にないけど。それも一緒に調べておけばよかった。


【ACL】全北現代×セレッソ大阪


今日はACLの全北現代×セレッソ大阪の試合がありましたね。
前回のホームでの試合は壮絶な逆転に次ぐ逆転で4-3で勝利するという熱い試合展開でした。
今回も熱い試合を期待していたんですが、まさか中継見ててイライラし過ぎで熱くなるとは・・・。
開始早々ボギョンがヘッドバッドを食らい負傷交代、歯車が狂ったようにセレッソはミスの連鎖。あとは全北の一方的な展開でサンドバック状態。
途中からテレビに背を向けPC弄りながら音声だけ聞いてました。
ハイライト↓

続きを読む