アーカイブ : 2011年 5月

第13節 名古屋グランパス戦


今日は名古屋戦でしたね。
台風の影響でスカパーの映像が乱れないかと懸念してましたが、なんとか持ちこたえてくれました。
最初はベンチメンバー入りと発表されていた選手や怪我でベンチ外か?と言われてた選手がスタメンで出てきたりして呆気にとられてました。
試合は常にリードを許す展開でしたがアビスパもなんとか食らいついてました。
しかし2-2までは良かったんですが、3点目を許してからはまるで緊張の糸が切れたかのようにバタバタ崩れましたね。
神山の神セーブに救われた場面も多かったにもかかわらず5失点、あと先制点を許した際のファンブルは頂けない。
これで8連敗。何故勝てないのでしょう?素人目だけどアビスパがやってるサッカーが悪いとは思えない。
名古屋グランパス 5-2 アビスパ福岡
[1-0]ケネディ
[1-1]岡本 英也(PK)
[2-1]玉田 圭司
[2-2]重松 健太郎
[3-2]藤本 淳吾
[4-2]玉田 圭司
[5-2]ブルザノビッチ
ハイライト↓


HPの方は順位表以外は更新しました。順位表は広島×鹿島が終わってから更新します。
何故かブログの絵文字エディターが起動できない為、絵文字が入力できず寂しい感じになってしまいました。
私のPCに異常があるのか、それともFC2ブログのプログラムに何らかの問題があるのかは分かりません。


明日は名古屋戦


明日は前年度王者である名古屋グランパス戦ですね。
対戦成績は
4勝1分11敗
です。前回の対戦は4年半前です。
名古屋はACLで水原三星に完敗、怪我人も続出。
増川隆洋 肉離れ-アビスパ戦ではベンチ入り濃厚
金崎夢生 左太もも裏肉離れ
千代反田
ブルザノビッチ
吉村圭司
ダニルソン
他多数(調べるのが億劫になった・・)
ケネディもACLで復帰したとはいえ、動きに精細を欠いている。
玉田も怪我から復帰したものの調整不足が垣間見える。
とはいってもアビスパも怪我人続出。明日は下記三人の主力が欠場濃厚とのこと。
MF 成岡翔 左足首痛
FW 城後寿 右太もも痛
MF 中町公祐 左太もも痛
やっぱり中町は先日行われた鳥栖との練習試合でまた痛めたみたいですね。どうりで試合始まったばっかりなのに顔が険いと思った。
最近仕事から帰宅後、三日かけて『対戦表』の欄に得点者を追加しました。やはり結果を見たら得点したのが誰なのかも気になりますしね。
そしてついでに『得点者一覧』の過去分も1997年まで更新しました。
データを作成している時に過去の誤記載も発見できるし一石二鳥です。今回も1箇所発見しました。
これだけ膨大なデータを記載するとどうしても誤記載が少なくありません。アビスパの公式でも過去分のデータが拝見できますが、公式にもかかわらず誤記載があるぐらいですから。私が見つけたのだけでも6箇所。
これからもこんな形で見つけていけたらと思ってます。神経質で細かい作業が好きな私には向いてます。
上記の作業でACLのFCソウル×鹿島アントラーズの試合を見てなかったんですが、先ほど見ました。
ソウルの2点目は綺麗過ぎますね。2-0で負けている展開の中で許した3点目はしょうがないでしょう。完全に前掛かりになってるところのカウンターなので。
水原×名古屋でも思ったことですが、まず韓国はピッチが悪いですね。デコボコでイレギュラーをおこしやすい。
あと韓国の選手はファウルを貰うのが上手い。ノーファールでボールを奪取できても上手い具合に足を絡ませあたかもファールを受けたかのように装う。
まーそれも含め強さでしょうかね?一昨年から決勝トーナメント1回戦は1発勝負になりましたが、ホーム&アウェー方式を取ってたらまた違う結果になってたでしょうね。
怪我人が多かったとはいえ韓国勢に対して無敗だった名古屋までもがここまで無残な負け方をするとは。
こうなったらクラブワールドカップで開催国枠で出場するJクラブに借りを返してもらいましょう。
リーグランキングでは近年JリーグがアジアNo.1の座を守ってきましたが、セレッソの結果次第ではKリーグに越されるかもしれませんね。ランキングのポイントがどのようにして加点されるのかは知りませんが。


【ACL】水原三星×名古屋グランパス


昨日に続き今日もACLがありましたね。
同時間帯に2試合ありましたが、私はBS朝日で水原三星×名古屋グランパスを見てました
CSのテレ朝チャンネルは契約していないので。
前半は完全に水原ペース、高さを生かされ先制を許す1-0。
後半ペースを握って攻勢に出るもミスをつかれて失点2-0。
・グループリーグを突破したのは
日本-4/4クラブ
韓国-3/4クラブ
・ベスト8に進出したのは
日本-1/4クラブ
韓国-3/3クラブ
何故こうなってしまうのでしょうか?
対日本では敵意むき出しで実力以上の力を発揮すると言われる韓国勢ですが、これもその成果?
個人的にガンバを応援していたのですが、結果はご存知の通りセレッソに敗戦。
ただ高橋のゴールはお見事でしたね。さすが元FW。
名古屋も勝ってほしかったですが、アビスパの次の相手も名古屋なんですよね~。
今日の敗戦を引きずってもらいたいってのが本心です


九州CL サガン鳥栖戦


今日はガンレクで九州CLのサガン鳥栖戦でしたね。
J1に昇格したので今年はてっきり参加しないものだとばかり思ってました。
昨年まで参加条件は『九州を本拠地としているJ2、JFLのクラブ』でしたよね?たまたま九州にJ1所属クラブが無かった為の条件だったのでしょうか。
なにはともあれ参加するからには1位を目指すだけです。
昨日ジュビロに惨敗してこれで7連敗という事で見学者も少ないだろうなと思ってましたが、行ってみると300人ぐらいは来ていたのではないでしょうか。さすがアビサポは打たれ強いですね
試合は故障者入りしていたマチが先発。久しぶりにマチのプレーが見れるとワクワクしてましたが、前半15分頃に途中交代しました。プレーしてみてまだ負傷箇所に違和感があったのか、もともと十数分プレーさせる事にしていたのかは定かではありません。

九州CL サガン鳥栖戦
続きを読む


第12節 ジュビロ磐田戦


今日はジュビロ戦でしたね。
今回はスタメンをやや変えて挑みましたが、いかんせん前半の3失点が大きすぎました
誠、成岡、松浦にしても消化不良だったでしょうね。
ジュビロ磐田 4-1 アビスパ福岡
[1-0]山崎 亮平
[2-0]前田 遼一
[3-0]山本 康裕
[4-0]前田 遼一
[4-1]岡本 英也
ハイライト↓


これだけ大差で負けた試合を経験すると、引きずらない事の方が大事かもしれません。
これで開幕7連敗ですが、下を向くのはリーグ戦が終了してからです。
明日はサガン鳥栖との九州CLがあります。
天気予報では雨のち曇りなので行こうか行くまいか考え中です。
でも出来るだけ足を運び微力ながらも選手達を後押ししたいですね
HPの方は順位表以外は更新しました。