アーカイブ : 2012年 2月

新加入選手の記者会見


今更ですが。
他の地上波の番組では扱いが小さかったですが、J:comの『あみーご!アビスパ』は30分番組だけあってたっぷり放送してくれますね。最近見るの忘れてて、ふと思い出して録画したら記者会見の様子を長々と放送してくれてたので。
『アビスパっと!TV』も選手の素顔などが見れて好きですが、ただ短い。実質2分。

宮崎キャンプ↓


ロンドン五輪最終予選 シリア戦


今日はロンドン五輪最終予選の4戦目のシリア戦が行われた。本来ならばアウェーの地となるシリアで開催されるはずだったが、情勢が安定していないので隣国のヨルダンでの開催。
試合前時点での日本が入ってるグループCの順位表は下記の通り。

順位 チーム 勝点
1 日本 9 3 0 0
2 シリア 6 2 0 1
3 バ-レーン 3 1 0 2
4 マレーシア 0 0 0 3

突破の条件についておさらいすると、各組1位が無条件で本大会出場決定。そして各組2位がアジア地区プレーオフに進出。
昨年11月に日本で行われたシリア戦では2-1と辛勝だっただけにエース清武が合宿最終日のイラクとの練習試合で負った左ふくろはぎの肉離れで離脱(全治6週間)、さらに前回のシリア戦でゴールをあげた大津の召集もクラブ側に拒否され見送られた事は日本にとっては大きな痛手となる。
勝てば残り2試合を残しシリアに勝ち点6差をつけ五輪出場決定に向けて大きなアドバンテージを得るが、負ければシリアに勝ち点で並ばれ今後の日本にとっては苦しい展開になるという大事な一戦。
続きを読む


システムって何ですか?


右上に設置している固定ページに選手の画像を掲載して一言追加しようと思ったのですが、これがなかなか難しい。
普段は選手のプレーの内容について語ることも少ないし、試合を見に行っても常に漠然と素人目線で見ているだけ。試合を見てる時に出る言葉なんて『ナイスキー』『ナイッシュー』『危ねー』『おしい』『うまい』『今のは危険だからカードだろ』ぐらい。にわかやサッカー初見の人と同じリアクション、同じ言葉しか出ないはず。
私自身学生時代は武道ばかりでサッカー経験が無いし、サッカー雑誌を熟読しているわけでもない。いざ記述しようと思ったけど何も思い浮かばず、知識の無さを補える文才もないし、語彙も少ない。
ブログを移行する事になり修正の為に過去に書いた自身の記事を改めて読み返すととにかく内容が浅い。あったことをそのまま記述しているだけでプレーの内容には一切触れていない。画像や動画で充実しているようにみせかけてるだけで、まるで小学生が書いた日記のような。『○○が得点した。勝って良かった。』こんな感じだろうか。下を見たらキリがないけど、いつも充実した内容で雑誌のコラムかと言いたくなる様な記事を綴っているサポーターもいる。できるだけそんなブログにしていきたい。

選手のプレーについてだけではなく戦術やシステムについてまで語る人間は尊敬する。私はシステムなんてもってのほか。『システムを変えたところで何か意味があるんですか?』と思うぐらい。
アビスパ愛は年々高まるばかりだけど、それに知識が比例していない。
という事で今年は『エルゴラッソ』や『サッカーマガジン』『サッカーダイジェスト』を購入して熟読して知識を高めようと思います。知識を高めることでまた見方が変わり今まで見えなかった部分が見えてくるかもしれない。実は先日記述したサッカー検定もその一環だった。でもあれはプレーについてというよりはサッカーの歴史について勉強させられる内容だった。
結局持ってる数少ないサッカー雑誌(選手名鑑)を読みながら記述してみました。ただ読んでるだけでも結構選手のプレーについて分かりますね。今までは必要な情報だけ頂戴してあとはマガジンラックに眠らせておくだけだったのですが。
続きを読む


CANDY CGI RSSリーダー 


以前は複数のサイトのRSSからフィードを取得してサイトに表示させる為に『Google AJAX Feed API』を利用していました。
ただ取得したいサイトのRSSフィードが1つの場合は何の問題も無く読み込み表示してくれるのですが、これが3つ、4つ…とRSSのURLを増やしていくと全てのフィードを正確に表示することは稀で非常に不安定な状態でした。
という事でCANDY CGIのRSSリーダー『RSS reader Type1』を使用することに。
前半はデフォルトの状態での設置について、後半は改造(ググって出てきたものを含め)についてまとめてみました。

早速ダウンロードして解凍する。
index.cgiをテキストエディタで開きログの更新時間や、Perlのパス、表示件数などの必要設定箇所を変更する。

サーバにインストールされてるモジュールのチェック

このスクリプトを動かすにはJcode.pm、FeedPP.pmといったPerlのモジュールが必要になってくるのでサーバにインストールされているのか確認する必要があります。サーバのサイトに記述されていなかったらサーバーアナライザーのようなフリーソフトを利用して調べます。
ダウンロードしてservana.cgiをテキストエディタで開きPerlのパスを設定してFTPソフトでアップ(アスキーモード)する。ブラウザからservana.cgiにアクセスします。調べた後はこのファイルは必ず削除します。
私の利用しているロリポップではJcode.pmはインストールされていたのですが、FeedPP.pmがインストールされていなかったので手動でインストールしました。インストールの仕方もCANDY CGIに分かりやすく記載されてます。

そして取得したRSSフィードを表示させたい箇所に下記のコードを記述してファイルをまとめてサーバにアップ(アスキーモード)して指定のパーミッションに変更。

<iframe src="index.cgi" title="rss" scrolling="yes" width="幅指定" height="高さ指定">
<a href="http://www.candy-cgi.com/">CANDY CGI</a>
</iframe>

これで完了。ここからは自分の理想どおりにカスタムする方法。
続きを読む