アーカイブ : 2013年 8月

第27節・東京ヴェルディ戦 悲しい敗戦


石津の2ゴールでリードした状態で折り返すも後半まさかの3失点。しかもロスタイムに2点。サポーターをより落胆させる負け方だった。
悔しいというより悲しい負け方。プシュニク監督も激おこでしたね。ただ今日に限っては完全に交代が失敗だったと思う。

鈴木惇に対してのブーイングは少し可哀想でしたが、レベスタの洗礼ですね。まー負けたら元も子もないけど。

次はアウェーで首位のガンバ大阪戦。
またホームでやった時のように石津のゴールに期待。