タグ : 成岡翔

2012年初ガンレク


今日は今年初のガンレクに行ってきました
約1ヶ月半この日をどれだけ待ちわびていたか。
9時50分ぐらいに着いたんですが、すでに練習は始まってました。先に来ていた方に聞いたら45分から始まってたのとの事。練習時間はこれまで見てきた中では最長の2時間半超え。
見物人は150人ぐらいでした。思っていたより少なかったです。
この日は20分×3本の紅白戦も行われました。あとサイドからのセンタリング練習。やっぱ強いクラブってサイドからの攻撃が多彩かつ正確ですからこれは重要ですよね。
今年こそスタメンを狙いたい孫正倫。

ガンレク 2012/01/21
続きを読む


ガンレク 2011/11/4


先週の金曜日にガンレクに行った時の画像です。
テンプレ変えたので画像も以前より大きめで掲載できます。
まー以前のテンプレでもカラムの幅を変えればいいだけだろって話ですが。
前までは400×300。今度からは600×450。
背景がダーク系なので写真が映えますね。
小さい画像はサイズと容量を圧縮すると多少ブレた画像も分からなくなるので丁度良かったんですが
松浦。いい笑顔だ
次も頼む

ガンレク
続きを読む


アビスパ福岡×U-22 日本代表 その①


昨日はU-22日本代表とのTRMがありましたね。
平日開催でしたが私は仕事が休みだったので博多の森へ
ただ徹夜で行ってたので相当眠かったです
さすがに見学者も少ないだろうと思ってましたがそこはカテゴリー別とはいえ日本代表。おそらく2000人位入ってたんじゃないでしょうか?
少年団や中高生の団体、子供連れのお父さんお母さんの姿も多かったです。
普段のガンレクでのTRMは100~200人ぐらいだから、それだけみな日本代表が見たかったのでしょうね。
アビスパに興味ないけど、やっぱ代表だから見てみたい~って人もいたのかな?そういう人はどうやってこの日TRMがあるってチェックしてたんだろ。アビスパの公式HPなんて普段見る事もないだろうし。
しかも16:00~キックオフという事でしたが15:45~にキックオフ。15分ぐらい前に着くように行ってたので間に合いました。
テレビカメラも8台ぐらいきてました。しかし当然日本代表目当て。日本代表が攻める方向に陣取ってました。当然後半になると福岡のテレビクルーも揃って逆側へ。
とは言っても私もミーハーなものでU-22日本代表の選手ばっかり撮ってましたが。やっぱ滅多に見れないですしね
キックオフ。

アビスパ福岡×U-22 日本代表

続きを読む


第18節 ジュビロ磐田戦


今日はジュビロ戦。
とうとう動員数は5000人台に落ち込みました
試合は前半のうちにあまりいいとこなしで2失点を許しましたが、後半成岡の意地のゴールで一矢報いた感じですね。これで開幕より13試合勝ちなし。
ただ英也が途中出場して復帰した事はこれからのアビスパにとっても良かったです。FWに助っ人外国人のいないアビスパにとっては貴重な点取り屋ですしね。
今日の敗戦によりまた今週末も自棄酒で締めてるサポも多い事でしょうが、ほどほどに。
アビスパ福岡 1-2 ジュビロ磐田
[0-1]金園 英学
[0-2]山田 大記
[1-2]成岡 翔
ハイライト↓


HPは順位表以外更新済みです。


明日は名古屋戦


明日は前年度王者である名古屋グランパス戦ですね。
対戦成績は
4勝1分11敗
です。前回の対戦は4年半前です。
名古屋はACLで水原三星に完敗、怪我人も続出。
増川隆洋 肉離れ-アビスパ戦ではベンチ入り濃厚
金崎夢生 左太もも裏肉離れ
千代反田
ブルザノビッチ
吉村圭司
ダニルソン
他多数(調べるのが億劫になった・・)
ケネディもACLで復帰したとはいえ、動きに精細を欠いている。
玉田も怪我から復帰したものの調整不足が垣間見える。
とはいってもアビスパも怪我人続出。明日は下記三人の主力が欠場濃厚とのこと。
MF 成岡翔 左足首痛
FW 城後寿 右太もも痛
MF 中町公祐 左太もも痛
やっぱり中町は先日行われた鳥栖との練習試合でまた痛めたみたいですね。どうりで試合始まったばっかりなのに顔が険いと思った。
最近仕事から帰宅後、三日かけて『対戦表』の欄に得点者を追加しました。やはり結果を見たら得点したのが誰なのかも気になりますしね。
そしてついでに『得点者一覧』の過去分も1997年まで更新しました。
データを作成している時に過去の誤記載も発見できるし一石二鳥です。今回も1箇所発見しました。
これだけ膨大なデータを記載するとどうしても誤記載が少なくありません。アビスパの公式でも過去分のデータが拝見できますが、公式にもかかわらず誤記載があるぐらいですから。私が見つけたのだけでも6箇所。
これからもこんな形で見つけていけたらと思ってます。神経質で細かい作業が好きな私には向いてます。
上記の作業でACLのFCソウル×鹿島アントラーズの試合を見てなかったんですが、先ほど見ました。
ソウルの2点目は綺麗過ぎますね。2-0で負けている展開の中で許した3点目はしょうがないでしょう。完全に前掛かりになってるところのカウンターなので。
水原×名古屋でも思ったことですが、まず韓国はピッチが悪いですね。デコボコでイレギュラーをおこしやすい。
あと韓国の選手はファウルを貰うのが上手い。ノーファールでボールを奪取できても上手い具合に足を絡ませあたかもファールを受けたかのように装う。
まーそれも含め強さでしょうかね?一昨年から決勝トーナメント1回戦は1発勝負になりましたが、ホーム&アウェー方式を取ってたらまた違う結果になってたでしょうね。
怪我人が多かったとはいえ韓国勢に対して無敗だった名古屋までもがここまで無残な負け方をするとは。
こうなったらクラブワールドカップで開催国枠で出場するJクラブに借りを返してもらいましょう。
リーグランキングでは近年JリーグがアジアNo.1の座を守ってきましたが、セレッソの結果次第ではKリーグに越されるかもしれませんね。ランキングのポイントがどのようにして加点されるのかは知りませんが。