• このエントリーをはてなブックマークに追加

1996年のJリーグは固定制ではなく変動制の背番号だった為、こちらでは割愛しています。

固定制にもかかわらず同一シーズン中に背番号が重複しているケースが稀にあります。これはシーズン途中に選手の移籍等があり、背番号を受け継いだ事により重複しています。特に2ステージ制の年に見受けられます。

掲載している選手のデータは通算ではなく、全てシーズンごとの記録です。



背番号「No.42」変遷
年度ポジション選手名出場試合出場時間得点警告退場
1995年MF

ワタナベ タカシ

渡辺 崇
0試合0分0点0枚0回
2000年FW

ハットリ ヒロキ

服部 浩紀
15試合1,108分4点10枚2回
2件取得 処理時間:0.0129秒