アーカイブ : 2012年 10月

アビスパ福岡選手facebook一覧


[記事公開日]< ?php the_time('Y年m月d日'); ?>
< ?php if (get_the_modified_date('Y/n/j') != get_the_time('Y/n/j')) : ?>
[最終更新日]< ?php the_modified_date('Y年m月d日') ?>
< ?php endif; ?>

アクセス解析を見ると『アビスパ 選手 facebook』などと検索してこちらのブログに来る方もいるので、とりあえずまとめてみました。
※中にはfacebookにログインしている状態でないとアクセスできないのもあるので注意。

監督 マリヤン・プシュニク
https://www.facebook.com/marijan.pusnik.5
facebook-marijan

GK 神山 竜一
https://www.facebook.com/ryuichi.kamiyama.90
facebook-kamiyama

続きを読む


2012年J2チケット料金比較


アビスパのチケット料金といえば今季J2に降格したにもかかわらず昨年のJ1在籍時から何も変わらず据え置き。
ただ特定のクラブのチケット料金を見たらあまり変わらない。もしかするとアビスパの現在のJ2でのチケット料金は適正なのでは?と疑問を抱くように。
そこでJ2の全クラブのチケット料金と比較してみようと思い調べてみました。まー、ようするに暇だったのです。

調べてみた結果、ゴール裏はJ2クラブの中でも普通。メインとバックの料金は高い方でしたね。
やはり決して適正料金とは言えない。チームの事情を考慮すればチケット料金が据え置きでもしょうがないですが、ライトサポは間違いなく離れていきますよね。難しい問題です。

・料金は一般の当日料金。
・メインやバックでは一番安い席の料金を参考。
・一部ゴール裏でホームとビジターで料金が異なるクラブがあったので、『ホ』はホーム、『ビ』はビジター料金を2つ掲載しています。

クラブゴール裏メインバック
アビスパ福岡2000円3500円3000円
ヴァンフォーレ甲府2000円3300円2800円
愛媛FC工事中2500円1500円
大分トリニータ2500円3500円3000円
ガイナーレ鳥取1500円2500円2000円
カターレ富山2000円2500円2000円
京都サンガF.C.2000円
2800円2500円
ギラヴァンツ北九州1500円2500円2000円
ザスパ草津2500円2500円2500円
ジェフユナイテッド千葉2300円4500円3300円
湘南ベルマーレ3000円3000円3000円
東京ヴェルディ2500円3000円3000円
徳島ヴォルティス2000円2500円2000円
栃木SCホ 2000円
ビ 2500円
3500円3000円
ファジアーノ岡山1500円2300円1500円
松本山雅FC1700円2500円1700円
水戸ホーリーホック1500円2000円1500円
モンテディオ山形2500円3500円3000円
ロアッソ熊本1500円2300円2000円
横浜FC2500円3500円3000円
FC岐阜2000円3000円2000円
FC町田ゼルビア1500円3000円2000円

アップロード容量の制限変更


WordPressの場合、アップロードできるファイルの容量はデフォルトでは上限で2MBまでになっています。
これを変更する方法のメモ。

.thaccessファイルで設定

下記のソースを入力してファイル名を『.htaccess』にして保存。
Wordpressが入ってるディレクトリにアップする。

#Change upload limits
php_value memory_limit 32M
php_value post_max_size 32M
php_value upload_max_filesize 32M
php_value max_execution_time 600
#Change upload limits end
ロリポップの場合

ロリポップを利用している方はとても簡単に設定できます。ちなみに私もロリポップ。

ロリポップ(http://lolipop.jp/)にログインする。

『WEBツール』⇒『PHP設定』。

『upload_max_filesize』の箇所を20Mに変更する。ロリポップの場合、デフォルトの『2MB』と『20MB』の2択です。
選択したら『php.iniを設定する』をクリックしてログアウト。

アップロード画面で確認してみます。上限が20MBに変更されています。

functions.phpやphp.iniを編集

ググったら『functions.php』や『php.ini』を編集して制限を変更する方法もあるらしい。とても分かりやすいサイトがあった。
こっちは試してないから何とも言えないけど。上記の方法で駄目だったら参考に。

WordPressでファイルアップロードサイズの制限値を変更する方法


PHARMACY


キャプチャをとりたいなら『PrtSc』キーを押してコピペするのが一般的。ただこれは現在表示されている部分をキャプチャするだけなので、縦長のページ丸ごとキャプチャしたい場合は使えません。
前々からWebページを丸ごとキャプチャ出来るソフトがあるのは知っていましたが、使う機会も無かったので気にも留めていませんでした。ただ先日Webページを丸ごとキャプチャする必要があったのでググって結局ダウンロードして使っています。

Webページは消されたりする事も多く、ソースなどで使用したい大切なWebページ等は保存しておくのがベター。ブログなどにURLを載せても閲覧者がいざクリックしてリンク先にいっても削除されてるといった事も多いです。バックアップがてらページをキャプチャしておくのが賢明だと思います。消えた後に保存しておけばよかったと思っても後の祭りですし。
最近だと魚拓などのサービス(例/ウェブ魚拓)も充実していますが、画像が上手く表示されないケースも多い。一応魚拓をとれば画像もサーバに保存されるとか記述してあるのですが。。。あと動作も不安定。URLを入力してもエラーになる事も多い。

ググって出てきたのが『PHARMACY』。PHARMACY(薬局)とキャプチャって何が関係あるか分かりませんが。使い勝手は抜群に良い。嬉しい事にインストールタイプのソフトではないです。

ダウンロードはこちら⇒Vectorソフトを探す!/PHARMACY

出力はBMP、PNG、JPG、クリップボードの4種類。
使い方はキャプチャをとりたいサイトのURLを入力して『移動』、出力形式などを指定して『キャプチャ』をクリックするだけ。
保存先は選べないみたいです。PHARMACY.exeのフォルダに保存されます。

試しにこのブログをキャプチャしてみました。サンプルはこちら

これ以外にもfirefoxのアドオンでもあるようですね。

参考までに。


横浜FC戦


横浜FC戦。日程的には普通に行けたけど、台風で中止になると思って完全に油断していた。
J2に降格しめっきり動員数も減り、台風が接近しているということもあり今季の最低動員数の更新もありえると思ってましたが、何故か10,902人と今季最高の動員数を記録しました。映像を見る限りゴール裏が異常に多かったけどタダ券でも配ったのかな?それともカズ効果?まさかジャンボ効果?

前半のスエのスルーからの坂田のシュート。あれは決めてほしかったですね。
成岡のシュートは素晴らしかった。実際にスタに行かれた方は、あれを見れただけでも観に行ったかいがありましたね。マッチデーJリーグでも当然ベストゴール。年間ベストゴールも十分狙えるんじゃないですかね。
ミンジェのオウンゴールはしょうがない。