ロンドン五輪 日本×スペイン


優勝候補のスペインを相手になんとか引き分けにできればと弱気な考えを持っていたけど蓋を開ければ序盤から日本が内容でも圧倒してましたね。
決定機を物にしていれば5-0ぐらいで勝っててもおかしくなかった。
特に永井のスピードはやはり脅威。あのスピードは相手のミスを誘発できる。あとDF陣が統率されてて見ていて妙に安堵感があった。OA枠の吉田が上手くハマってる。
早速『グラスゴーの奇跡』なんて言われてるけど、内容見る限り勝ったのは奇跡じゃなく必然的でした。

国際試合で日本がスペインに勝ったのは初だとか。
ただ調べてみるとA代表ではこれまで2試合しかしてない。1分1敗。しかも大差でもない。案外スペインとは相性が良かったりして。

1968/10/18(金) 長沼 健 C △0-0 スペイン メキシコOG メキシコシティ
2001/04/25(水) トルシエ A ●0-1 スペイン 国際親善試合 コルドバ(ESP)

世代別だと1999年のWユース決勝で黄金世代が対戦して負けてましたね。
あと最近SBSカップでスペインに勝ったというのは知ってた。

ただ試合後興奮しすぎて寝付けず。結局お酒で睡魔を誘いながら3時過ぎまで起きてたんじゃないですかね。
おかげで狩野の獲得について早い段階で情報をGETできたけど。SNSを駆使した拡散の怖さを改めて思い知った。
マリノス公式ではまだ確定していないとリリースあったけど。間違いないでしょ。

日本 1-0 スペイン
[1-0]大津 祐樹

ハイライト↓

グループD順位表。

順位 チーム 勝点
1位 日本 3 1 0 0
2位 ホンジュラス 1 0 1 0
2位 モロッコ 1 0 1 0
4位 スペイン 0 0 0 1

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。

:roll: more »

:roll: more »

*